試合結果【平成30年度広島六大学野球春季リーグ戦】対広島国際学院大学第二戦

広島修道大学  1勝1敗


     1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
広国院大 0 0 0 2 0 0 0 0 1 3
広修大  0 0 0 0 1 1 0 0 0 2

広国院大
植中、小山(6裏途) - 中谷 

広修大
田中(裕)、宇佐(9表) - 田中(啓)

広島国際学院大学との二戦目を落とす結果となりました。
4回表に一死三塁からボークで先制を許しその後、二死からライトへのタイムリーを浴びて2点を先制のビハインドを背負います。
打線は、5回裏二死から田中(4年・広島新庄)が右中間へのツーベースヒットで出塁するとそのあと満塁とし、相手バッテリーミスで1点返しました。
また、続く6回裏、先頭の為国(4年・広島観音)がバットを折りながら、レフト前ヒットで出塁すると、その後、二死三塁となり5番市村(2年・宇部商)のレフト前タイムリーで同点に追いつきました。
9回表、この回からマウンドにあがった宇佐(3年・熊野)が二死からスリーベースを浴び、最後はボテボテの内野安打で勝ち越しを許してしまいました。

切り替えて、勝点をとれように明日の3戦目に望みたいと思います。

明日は、13時より本学にて試合となります。




広島修道大学硬式野球部

広島市安佐南区にある広島修道大学の硬式野球部が運営するホームページです。 広島六大学野球連盟リーグ戦(春・秋)・新人戦・オープン戦などの予定や結果、部員紹介、OBの方向けの情報発信などをしています。