修大硬式野球部について

広島修道大学硬式野球部は全日本大学野球連盟傘下の広島六大学野球連盟に加盟しています。

前身の広島商科大学時代を含め、春と秋のリーグ戦で11回の優勝経験がありますが、1983年秋の優勝を最後にリーグ優勝から遠のいています。

そのシーズン以来のリーグ制覇を目指し日々練習に取り組んでいます。


【広島修道大学硬式野球部スタッフ】詳細は部員紹介をご覧ください。

部長    古満伊里 (広島修道大学健康科学部教授)

副部長   能美謙一、居原直行

監督    髙木智(広島商(100期)→広島修道大学(43期))

主将    岩本卓也(広島新庄)

副主将   大本真介(玉島商)、佐々木悠司(下関商)

主務    坂田大也(広陵)

学生コーチ 高津悠輔(広陵)

マネージャー 松田遥花(廿日市)


入部費:なし / 部費:¥3,000(月額)

活動場所:第4グラウンド

活動時間:火~金 16:30~19:00、土 13:00~18:00、日 9:00~13:00

(試験オフ、リーグ戦後オフ、年末年始オフなどあり)



関連リンク(広島修道大学HPトップページ)

関連リンク(広島修道大学HPサークル活動硬式野球部ページ)

関連リンク(全日本大学野球連盟・日本学生野球協会など)