試合結果【平成30年度広島六大学野球春季リーグ戦】対広島工業大学第二戦)

広島修道大学 2勝
2018年4月8日(日)@広島国際学院大学野球場

           1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
広工大 0 1 1 3 0 0 0 0 0 5
広修大 0 0 3 0 0 4 0 1 × 8

広工大
池本-家熊(6裏途)-小阪(7裏) -  漆原 

広修大
中野-石本(4表)-野地(6表)- 田中(啓)

広島工業大学との二戦目に勝利し、連勝で勝ち点1をあげることができました。

昨日に続いて先制を許しましたが、3回満塁から走者一掃の5番川口が(4年・瀬戸内)センターオーバーのスリーベースを放ち逆転。
その後、逆転にされ2点ビハインドの6回ランナーを1人おいて7番田中(啓)(4年・広島新庄)が同点となるツーランホームランを放ち、その後満塁から2番為国(4年・広島観音)がツーランスクイズを決めてこの回一挙4点をとり、再逆転。
投げては6回から登板した野地(3年・沼田)が4イニングを無失点におさえる好投で、逃げ切りました。

開幕戦週独特の緊張感もあり、ミスや力を出しきれなかった選手もいたように思いますが、
来週は空き週になりますので、しっかり調整してその次の週の広島大戦に望みたいと思います。


広島修道大学硬式野球部

広島市安佐南区にある広島修道大学の硬式野球部が運営するホームページです。 広島六大学野球連盟リーグ戦(春・秋)・新人戦・オープン戦などの予定や結果、部員紹介、OBの方向けの情報発信などをしています。