広島六大学野球連盟50周年記念式典が盛大に開催されました

2017年11月26日(日)16時より広島市中区のANAクラウンプラザホテル広島にて、広島六大学野球連盟50周年記念式典が開催されました。


 式典は広島六大学野球連盟の高本登理事長のあいさつに始まり、来賓祝辞・紹介、功労者への感謝状贈呈、広島六大学野球連盟出身の現役プロ野球選手(ソフトバンクホークス柳田選手(広島経済大学OB)、楽天イーグルス森原選手(近畿大学工学部OB)、千葉ロッテマリーンズ宮崎選手(広島国際学院大学OB)からのビデオレター放映、同じく広島六大学野球連盟出身の元プロ野球選手からのメッセージ、また連盟出身で高校野球の監督して甲子園に出場したOBを代表して野々村元開星高校監督(広島大学OB)からの挨拶、各大学の監督からの挨拶などが歓談を交えながらありました。


 本学硬式野球部からは居原監督、西川主将(3年・尾道商)が登壇し、日頃の感謝と今後に向けての抱負を述べました。

 また、海生部長(本学経済科学部教授)、硬式野球部OB会木谷会長、倉本事務局長ほか、

約50名のOBが参加しました。式典の運営にあたっては現役の山本早姫主務(3年・岩国)を中心にマネージャーが他大学と協力しながら運営にあたりました。


 来賓には広島県知事の湯崎知事、広島市長の松井市長のほか全国大学野球連盟や各大学の理事長・学長、広島六大学野球連盟を支えていただいている方々にお越しいただきお祝いの言葉をいただきました。

 最後に広島六大学野球連盟の要職を務める株式会社バルコムの山坂社長(広島大学OB)よりまだ実現をしていない「広島六大学野球連盟から全国制覇を成し遂げよう」と、閉会の挨拶があり式典は終了となりました。


 日頃より本学硬式野球部はもとより、広島六大学野球連盟の運営にご理解ご協力をいただいている皆様、この場を借りてお礼申し上げます。

 大学野球はこれまで東京六大学を初めてとした大都市圏の連盟の活躍が目立ったように思いますが、時代は地方創生という言葉にあるように地方の時代です。近年は地方の連盟からプロ野球で活躍する選手が輩出されることも増えました。広島六大学野球連盟、そして広島修道大学においてもその流れに乗って継続的に発展をしていきたいと思います。

 

 このホームページの開設・運営にあたっても本学硬式野球部はもちろん、広島六大学野球連盟の継続的な発展に少しでも寄与できればという思いを形にしたものです。

 本学硬式野球部の情報発信とともに広島六大学野球連盟の情報も積極的に発信していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

(ぜひSNS等で拡散いただけると幸いです。)


ご意見・ご感想あれば下記までお願いします。

【お問い合わせ先】

広島修道大学 硬式野球部

メール: shudo.koshiki.bbc「@」gmail.com  

※送信いただく際は「」を外してください。

※返信に時間がかかる場合があります。予めご了承ください。




※写真は各大学監督挨拶で登壇した居原監督と西川主将です。

広島修道大学硬式野球部

広島市安佐南区にある広島修道大学の硬式野球部が運営するホームページです。 広島六大学野球連盟リーグ戦(春・秋)・新人戦・オープン戦などの予定や結果、部員紹介、OBの方向けの情報発信などをしています。