監督ブログ(仮) 広島の大学野球を盛り上げたい!

広島修道大学硬式野球部監督の髙木です。


先日、環太平洋大学の明治神宮大会での活躍をブログで書きましたが、

その中でいろいろWEBなど見ていて岡山県(中国六大学)の大学野球についていいなぁと、

思うことがありました。

広島県(広島六大学)でももっとできることがあるんじゃないかなと。


具体的には、

「岡山県社会人・大学対抗野球大会」

「山陽新聞社杯第7回岡山県大学野球大会・第4回岡山県大学野球大会交流戦」

などのリーグ戦以外の大会の開催です。

全国的にみるとサマーリーグやフレッシュリーグなど大学野球連盟や都道府県をまたいだ大会などもあるようですが、広島県(広島六大学)では春・秋のリーグ戦と新人戦程度しかありません。(現状に文句をいっているわけではありません!)


昨年行われた「広島六大学連盟50周年記念式典」には広島県知事も広島市長も来賓として来場され(代理ではなくご本人)、広島六大学のプレゼンスってそれなりにあるんだなぁーと感じているのですが…。


式典についてはこちらから

https://shudo-koshiki-bbc.amebaownd.com/posts/3308800


例えば、広島六大学と中国六大学に加盟する広島県の大学が参加するトーナメントなり、

リーグ戦なりがあってもいいと思いますし、

広島ある社会人チームとの交流戦があってもいい気がします。


広島県なんかは今、政策的に他県から広島県への進学者を増やそう!として、県内大学の入試広報を取りまとめて県外の高校生にPRするようなこともやっています。


広島県や広島市などを巻き込んで?やることはできないでしょうか。

岡山は地元紙の山陽新聞社が主催しているみたいですし、中国新聞社関係者の皆様いかがでしょうか?(笑)


色々とハードルはるのでしょうが、マツダスタジアムは今やカープの三連覇もあり、

甲子園や神宮と同様、いやひょっとしたらそれ以上に付加価値のある球場です。

その球場で野球ができるチャンスがあれば、広島県(広島六大学)の大学で野球をしたい!という高校生は広島の大学に進学してくれるのではないでしょうか?

逆に広島県から関東・関西の大学に進学している子も県内に残ってくれるんじゃないでしょうか?

(広島県の学事課のみなさん、いかがでしょうか?(笑))



マツダスタジアムで各大学の応援合戦…その中でプレーする。想像するワクワクしますね。


そんなことを考えてみました。

広島県(市)も各大学もなにより選手たちにとってもいいことずくめなようですが。

(やっぱりお金ですかね。いや、今の時代クラウドファンディングもありますし…。)


すぐに実現できるかわかりませんが、そういう発想なり考え方は持っていたいなと思います。


そのためにもこうした情報発信や日々の活動から周囲に応援される野球部でありたいですし、人間でいたいと思います。


どこまでも自分自身でがんばります。










広島修道大学硬式野球部

広島市安佐南区にある広島修道大学の硬式野球部が運営するホームページです。 広島六大学野球連盟リーグ戦(春・秋)・新人戦・オープン戦などの予定や結果、部員紹介、OBの方向けの情報発信などをしています。